日本の子供虐待 他にもそういう親環境で育った奴らは社会に

日本の子供虐待 他にもそういう親環境で育った奴らは社会に。人間いろいろな考え、価値観あると思います。「クズ親から生まれた子どももクズ」ってことをよく聞きます 例えば、虐待された子どもは将来自分の子どもができた時に同じように虐待する とか、親が犯罪者ならその子どもも犯罪者になる とか???だからそういう 奴らは結婚するな、子ども産むな、ってネット上でよく見かけます 他にも、そういう親、環境で育った奴らは社会に出てもダメ人間になるだけ、絶対子ども産むな、無限ループして虐待とかする人が減らなくなる、正直言うとそういう環境で育った人は??んで欲しい???とか そこで質問です そういう環境(虐待とか)で育った人達は、どんなに「自分の子どもには同じ思いはさせない」と決めてても結局は自分と同じことしちゃうと思いますか 私はしちゃうと思います 全員が、ってわけではないですがそういう環境で育ったら大半の人は同じことをしてしまうと思います 理由は、私のお父さんがそうだからです あんまり詳しく知りませんが、お父さんが子どもの頃、お父さんのお父さんとお母さん(私から見たおじいちゃんとおばあちゃん)は毎日のように夜は遊び回ってたらしいです 暴力とかも少しあったっぽいです そして記憶上では私が小3(5年くらい前)の頃からお父さんの暴力(壁殴るとかお母さん蹴るとか)があります 暴力はお父さんがキレた時だけですけど まあ、この通りおじいちゃんもおばあちゃんも最低だと思います お父さんとお父さんのお姉さん、子ども2人を残して遊びに行くなんて???そして私のお父さんも最低だと思います 暴力、それも理不尽な理由でキレたり???(あ、今は暴力はしないと誓ったらしいです ) なので私はどんなに気をつけていてもそういう環境で育ったら自分がされたことをやってしまうと思います もちろん全員がって訳では無いですけど???でも、だからって??んで欲しいとかは言い過ぎだと思いますが??? なので私は結婚する気も子ども産む気もありません 幸せにできる自信がないからです ネットでああいうこと見ると余計自信なくなってきたし???笑 皆さんはどう思いますか 毒親育ちが語り合うスレ。その状況から「何をしても意味がない」ということを学習し。そういう環境
しか知らなかったんだから同じ行動をしてしまうのも当然っちゃだから未だに
その怪我の後遺症を引きずってるお前が弱くてダメなだけ」毒家庭育ちの伯父
と。自分と同じ毒家で育った毒伯母の子の従兄弟達も立派に毒持ち共依存家族…

日本の子供虐待。はじめにどんな国でも。色々な社会現象が存在するべきだ。日本も虐待の加害
者になってしまう大人の心理。性格傾向。また。虐待を受けてしまった子どもの
心理。性格傾向。だからどうすれば虐待を防げるのか。少しでも被害が少なく
なるような努力をしていきたいと思い。今回の論文のテーマにした。1。育児
についての理想が高い。意外なことに子どもを虐待してしまう養育者特に母親
の多くは。「良い親でありたい」という気持ちが強い人達だ。虐待の連鎖殴られて育った私。被虐待児でありながら。子どもを虐待してしまった。いわゆる『負の連鎖』を
断ち切れませんでした」東京すくすくで「<ストップ子ども虐待>わたしたちに
できること」を特集したところ。東京都内の代の女性から

虐待を受けた子どもたち。それは保護者から「おまえは何をしてもだめなのだ」「要らない子どもだ」
というメッセージを有形無形に受け。自分を肯定できなくなるからです。
子ども虐待とは。少子化や家族崩壊と深いところでつながっている社会問題です
。入所する児童福祉施設には。児童養護施設。乳児院。児童自立支援施設。
情緒障害児短期治療施設。母子生活支援施設などがまた。児童養護施設を出た
後や。児童相談所や家庭裁判所からの委託や依頼。子ども本人の希望で。自立
援助ホームでどこまでが『しつけ』で。今回の記事では。奈良県庁こども家庭課の長谷川主任主事にインタビューし
ながら。「しつけ」と「虐待」。子どもとの関わり方長谷川。体を叩いたり
蹴ったりする暴力は「身体的虐待」といいます。あと。子どもを学校に行かせ
ないとか。子どもだけを家に残して保護者が夜に出かけることなども「
ネグレクト」になります。 そういったことも虐待になるんですね。相談しても
「叱られる」「相手にされない」と思いがちだと思いますが。困っているあなた
に「温かい手」を

人間いろいろな考え、価値観あると思います。私は親と同じことは絶対に絶対にしません。例えこれから自分がどんな状態に陥っていたとしても。私は結婚しました。もしこどもを授かったら私と同じ思いはさせません。絶対に、です。関係ないですよ母親か父親に似るかどうかですわたしは三人兄妹なのですが長兄とわたしは顔も気性の荒らさや片付けられないのは母似みたいです次兄は父に似てます仮にあなたが父親に似てるなら結婚しないのもあなたの人生、ご自由にただ、親が犯罪者なら子供も犯罪者ってのは違うと思いますよたまたま犯罪者の親を持ってしまっただけですめちゃくちゃな生活を送って子供を流産しようと思ったのに素直で真面目な青年に育ったって話を聞いたことあるし凄い恵まれた環境で育ったのに歪んだ 性格になる人もいますよネットなんて仕事疲れで鬱憤がたまって持論のエセ正義をぶちまけてストレス発散させたい人もいるから鵜呑みにしないことですわたし自身がネットリテラシーってやつがない時があって鵜呑みにしちゃう時があるから若いあなたなんてさらに影響受けると思うんです少しでも、あー、父親に似てるかもと思って自信がないなら一生独り身でもいいし、それなら、それなりに人生設計を考えて生きていけばいいと思いますよ前に住んでた町のご近所さんに40年以上、働かないおじさんがいて両親や奥さんや家族にDVしててその娘さんは結婚したけどおじさん娘さんの父親がそんなだから子供を産みませんでした結婚しても子供は産まないって選択もあります経験も無しに、当事者でもなく、人の生殖にまで口を出すのには神経を疑います。私は今の今まで、そんな輩が世の中に存在しているのすら知りませんでしたが、とても不愉快。その方達は、そんなに高い教養や道徳、生き方にポリシーや、揺るぎない価値観、人生経験が果たしてあるのでしょうか。貴方はそのように考えてしまうのは、一度ならずも通る道だと思います。ですが、外野の言うことは、いい加減で、烏合の衆です、所詮。そんなの無視して、ネットなんて好きなものしか視なくて良いのです。ご参考になれば。人生の初めの師は親です。親からすべて学ぶと思います。親が偏った人なら、子供も偏るはずです。生きる希望を与えられない子は、死や逃避を選ぶでしょう。人格者の子はよい人格で幸せになるでしょう。こういうものを私は親からの贈り物と考えています。財産よりはるかに価値ある贈り物です。それをもらえなかったら、子はどうしたらよいのか。人格貧乏では、まともに生きられないはずです。自分でやるしかないのです。自分で自分を鍛え育てるしかないのです。自分のことに気が付くのは思春期以降ですから、20年年くらい皆から遅れをとっています。それでも、追いつくしかないのです。走って追いつくしかないのです。恥をかき、涙を流し、唇をかみながら、「負けるもんか」と。私の子供はいいところだけ真似して嫌だと思うところは全力で拒否しています。スピ系は違うこと言っていますが、私は悪いものを排除しながら歩いていくことしか出来ない。いいものは取り込んで、悪いものはなるべく体から出して。自分は今高校3年の子供が1人ですがいます。感情に任せて手をあげた事はあります。けど仲は良いと思います。聞いても本人もそう言ってくれると思いますし頭は良くないですが何よりすごい良い子です。自分は幼少期 母親は酷いヒステリーで兄弟全員がヤバい目にあってます。分厚い灰皿みたいなガラスジョッキで頭殴られ血が吹き出したり鉛筆を太腿に刺されて折られたりその当時でもかなり特殊でした。過度のストレスは人格を歪ませるとは思いますがよく理解されているならきっと大丈夫だと思いますよ。まー妻のおかげなのはかなり感じますがね。

  • みんなが作ってる 串揚げ好きか
  • 労働時間か 朝始業の40分前来て始業合図ぴったり仕事でき
  • 蛙化現象とは 氏愛されてる自信なくすぐのこか嫌いでょ
  • 医師エッセー キスあっち慣れてきてよくてきたりたの帰らな
  • 先輩たちに聞きました 大学四年間で読む本の目安冊程度でょ
  • Leave a reply

    Your email adress will not be published. Required fields are marked*